ニュース&ブログ

NEWS&BLOG

血行不良は万病のもと(東大阪 整体 献身堂)

血行不良は万病のもと(東大阪 整体 献身堂)

病気の原因になることが多いのが血行不良です

 

血行不良になるとどうなるのでしょうか

 

血行不良の部分の内臓の体温が下がります

 小腸の場合、免疫能力が低下します

 大腸の場合、便秘になります

 

血行不良の部分の筋肉の柔軟性が低下します

 動作が鈍くなります

 痛みが出やすくなります

 

血行不良の部分の神経伝達が低下します

 バランス感覚が鈍くなります

 痺れが起こります

 

これだけ挙げただけでも、やっかいなことばかりが起こってしまいます

 

予防するにはどうするばよいでしょうか

 

食事

 

運動

 

睡眠

 

が大事になります

 

食事はタンパク質が大事になります

ダイエットといって肉類をさけていると体温が下がりやすくなります

必要な栄養素なのでまったく食べないということは避けて下さい

 

運動は現代人は便利になりあまり運動しなくなったと言われています

どうしても楽をしてしまうのでサボりがちですが

筋肉を動かすことで体温を維持していますので

後程、体操をご紹介させて頂きます

 

睡眠は筋肉の柔軟性を戻すために質のよい睡眠を取らないといけません

姿勢が悪い状態を一日中やっているとどうしてもリラックスできず

仰向けでベッドに寝ているのに腰が浮いてしまったり、

仰向けでアゴを引くことができなくなってしまったり

します

これは寝ているのに身体が緊張している証拠です

休めている様で休めていないということになります

 

これらを改善するには日頃している癖をなおさないといけません

 

なので、なかなか時間が掛かります

 

 

癖はなおりにくいですが治らないこともないので諦めないで下さい

 

血行をよくする体操ですが「深呼吸」が一番大事です

 

深呼吸することで呼吸筋群、体幹筋群、内臓がいっぺんに動きます

1分間しっかり、鼻から3~5秒で吸って、8~10秒で口から吐ききることを

すれば血行がよくなってきます

 

そのとき、お腹を突き出したり、腰を反らさない様に気を付けて下さい

 

姿勢良く、深呼吸することで効率の良い運動となりますので

 

立った状態で、しっかり両膝を揃えて、アゴを引いた状態でやって下さい

 

ご縁のあった方々の日常生活の質の向上を目指しています

 

献身堂 馬野

 

 

#東大阪 #整体 #献身堂 #血行不良 #食事 #運動 #睡眠

#バランス感覚が鈍る #しびれる #痛みがでる #柔軟性低下 #内臓 

#小腸 #免疫低下 #大腸 #便秘 #神経 #筋肉 #内臓

072-968-7654 ご予約